とんかつ肉で作る台湾風パイコー飯〜ご飯が進む!〜

とんかつ肉で作る台湾風パイコー飯〜ご飯が進む!〜

台湾ではスペアリブで作る「パイコー飯」。
今回はとんかつ肉でお手軽に作れるレシピをご紹介!
濃い味な濃厚タレと、スパイスが効いたお肉が絶妙にマッチして…ご飯が止まらない〜〜!
ぜひ作ってみてくださいね!

とんかつ肉で作る台湾風パイコー飯

材料:
豚肩ロース肉 2枚(200~250g)
小松菜(3等分に切って塩茹でする) 150g
酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
おろし生姜 小さじ1
五香粉 小さじ1/2
塩 少々
コショウ 少々
片栗粉 適量
サラダ油 適量

■あん
水 200ml
酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
中華スープの素 小さじ1
ごま油 大さじ1
水溶き片栗粉 大さじ2

ご飯 丼2杯分

作り方:
1.豚肉は包丁の背で叩いて厚みを均等にする。

2.バットに(1)をのせ、塩、コショウ、酒、しょうゆ、おろし生姜、五香粉を加えて揉み込み、30分漬け込む。

3.(2)に片栗粉をまぶす。

4.フライパンにサラダ油を1cmほど入れて熱し、(3)を入れて両面きつね色になるまで揚げ焼きにする。

5.別のフライパンに水、酒、しょうゆ、中華スープの素、ごま油を入れて火にかける。煮立ったら弱火にし、水溶き片栗粉を回し入れてとろみが出るまで混ぜる。

6.丼にご飯を盛って豚肉、小松菜をのせ、あんをたっぷりとかけたら、完成!

#TastyJapan #レシピ
MUSIC
Licensed via Audio Network

ラーメンカテゴリの最新記事